新しいブログに引っ越ししました
http://info.eikou.com




2015年05月12日

オンデマンド印刷機を、モアレ軽減機種に更新しました

栄光をご利用いただき ありがとうございます。

オンデマンド印刷機を、高解像度でモアレ発生を軽減した機種に更新しました。

0511バーサント撮影.jpg
従来機と比較して、機械の再現性(解像度)が向上し
文字の太りが少なくなり、モアレの発生確率も低減されました。

この5年間使用しておりましたオンデマンド印刷機は、マットトナーを使用し
ベタのテカリが少ないことが、特長で評価して頂いておりました。

しかし5年間稼働させると、機械の物理的な劣化がどうしても隠せなくなります。
メンテナンスの頻度も多くなり、ムラや不具合も出やすくなりました。

オンデマンド印刷機の技術的改善は、ほぼ落ち着いてきたものの
5年前と比較すると、やはり進化しております。

従来機の更新時期となり、半年前から各メーカーの最新機の比較テストを開始。
テスト刷りによる選定作業を進め、4月に新機種に更新いたしました。

【画像はいずれも左が新機種。右が従来機です】
壁比較.jpg
(1)従来、壁の窓がツブレがちだったものが再現されるようになりました

 V003_1 (V).jpg V003_2 (K).jpg
(2)グレースケールの階調表現がなめらかになりました

今回導入したFUJI XEROX のオンデマンド印刷機に新開発のFMスクリーンが
搭載され「モアレの発生を抑える」のに有効と判断できます。

V006.jpg
(3)さらに拡大したものをご覧ください

ただし、ベタ部分がマット調で落ち着いている従来機を評価していただいていた
お客様については、新機種は同じマットトナーを使用しているものの
比較すると若干テカリは増しています。

残念ながら、すべてのご要望にお応えすることはできません。
そうであれば、オフセット印刷をおすすめします。

オンデマンド印刷の最大の課題は「モアレ」だと認識して取り組んでまいりました。
FMスクリーンによる高精細な出力により、モアレのみならず
グレースケールの再現性も向上します。

トーンでのご入稿の場合、推奨値は「60線」で変わりありません。
80線でも十分に再現できますが、80線で80%などの濃い色を表現される場合は
ツブレがちになることをご理解ください。ご注文は80線でもお受けしています。

「文字太り」は明らかに軽減されオフセットの再現性に近づきます。
字が太ることを前提に細い字で入稿される必要はなくなります。

オフセット印刷でも「ドットゲイン」といってアミ点は僅かですが太ります。
あくまでもオンデマンドですので、再現性の向上で「オフセットに一歩近づいた」
と、ご理解いただくのがよろしいと思います。

すでに新機種で作成したオンデマンド・サンプルに切り替えております。
資料請求で5月に到着したものは新しいサンプルです。

新品質をお確かめになりたいお客様は、資料請求をお願いします。

事前にご案内できず、想定する仕上がりと違い
ご迷惑をお掛けしたお客様には、この場を借りましてお詫びいたします。




posted by 栄光 at 10:00 | トピックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月01日

6月-7月新キャンペーン発表!黒田キャラ割&文庫サイズ割

栄光をご利用いただき ありがとうございます。
6月-7月の新キャンペーン2件をお知らせします。

chiisakimonoheno.jpg

小さいサイズの本は「A5判・B6判・新書判・文庫判 共通」と
同人誌印刷業界では、だいたい、ひとくくりにされています。栄光もそうです。

最も小さい文庫サイズ(A6)も、A5サイズ以下は同額になっていますね。
これは小さいことによる作業性の問題があり、むしろ手間がかかるからなんです。

「物理的に小さいんだから」材料代が安くなると思われるでしょうが、そうなりません。

そこで今回のキャンペーンで、B6サイズ以下の本を救済します!
同人誌セット(格安、特急商品を除く)のB6サイズ以下のご注文を15%OFFにします。

「文庫にするとページ数が増えて、予算が・・・」というお客様は、ぜひ
この機会をご活用ください。

kurodatoifunano.jpg

黒田カムバック!! 無理矢理のこじつけキャンペーン第三弾!

表紙に「黒田」が出ていたら15%割引します!

格安、特急商品は対象外で、黒田の「背番号15」にちなみ同人誌セットが15%OFF。

キャンペーンは申告制で、表紙に「黒田」要素があるかで判断させていただきます。
小説本でも申告があれば対象とします。

箱学の黒田、黒田官兵衛、黒田長政親子はもちろんOK。
お客様からの要望により、官兵衛つながりで「へし切り長谷部」もOKとします。

お客様からの要望があり、「厚藤四郎」もOKに追加しました。

正式な情報は当社キャンペーンコーナーをご覧ください。


ここからは余談です。

皆さんは、黒田投手を静かに見守ってください。

栄光が企画する黒田キャンペーンの恩恵を、よろしければ静かに受けてください。

やたらとメディアでとり上げられ、称賛されて(確かに称賛され過ぎですが)
それが気に喰わないのでしょう、「アンチ黒田」な書き込みが散見されるようになり

「男気がない」「たいしたことない」など、見るに堪えません(へし切ってやりたい!!)

最近の表面的な情報しか持たないヤカラに、評価などしてもらう必要はありません。

打線からの援護がなく、勝てなくてもひたむきに淡々と投げ続ける黒田
それも、一度や二度じゃなく、何年も何年も、コンデションを整え大きな怪我もせず
登板する姿を見守り続けていました。そしていつかは、広島に帰ってきてくれるだろうと

極めて合理的でビジネスライクなアメリカのメジャーリーグの球団が
最後にオファーした年俸が20億円(1800万ドル)なのです。

この事実が、ここまで20年の彼の評価です。

そして、これからの黒田は皆さんご自身で評価してください。
「凄い」と思えば凄いし、「単なるおっさん」に見えれば、それでよし。
これからの評価は、皆さんがご覧になったとおりで結構です。

黒田投手は、私が最高に尊敬するプロ・アスリートです。
この想いは、誰にどう言われようと微塵も変わりません。

だから、黒田キャンペーンはまだ続きます。

皆さんは黒田を尊敬しようが、どうだろうが構いません。
キャンペーン内容がフィットすれば、ご活用ください。



posted by 栄光 at 10:00 | トピックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月16日

4月13日〜4月16日に資料請求されたお客様へ

栄光をご利用いただき、ありがとうございます。

4/13(月)正午〜4/16(木)午前10時の間に資料請求をいただきましたお客様へ
資料請求フォームにシステム・エラーが発生し

請求内容を正常に受信できない状態となっておりました。

現在は復旧し、正常に動作することが確認できております。

上記期間中に資料請求を頂きましたお客様には

「資料請求ご確認メール」が届いてないはずです。

自動返信メールが届いていれば、受理されています。

たいへんお手数をお掛け致しますが、再度、資料請求フォームよりご請求ください。

ご迷惑をお掛けいたしましたことを、お詫び申し上げます。



posted by 栄光 at 11:18 | トピックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。